オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年12月20日

昨日はブログメンテナンスでしたね。

ブログランキング参加中。
⇒ブログランキング第25位でした!今の順位をチェック!


こんにちは、だいじんです。


今日は、留学とはあまり関係がありませんが…

日本でも話題のオーストラリアのWiiについて

お話したいと思います。





■CMもソックリ



まずは、このページを見てみてください。


オーストラリア任天堂公式ページ「Nintendo Australia」



名前はそのままですが…「ニンテンドーオーストラリア」です。


ページを開くとまず目に飛び込んでくるのが左上の

CMだと思います。



ここで注目するべきところは…Wiiの魅せ方が同じだという

事です。


日本のCMとほぼ同じです(苦笑)



違いは、Wiiをプレイしている人が日本人じゃない

という事くらいでしょうか…



でも、これだけでもWiiの楽しさは十分伝わりそうです。

さすがWii!と言った所でしょうか…




■everyone can play



そして、オーストラリアのCMに最後に出てくるキャッチ

コピーは「everyone can play」という文字!




うーん。シンプルながらもすごいキャッチコピーだなぁ…

と勝手にだいじんは、感心しちゃいました。




ちなみに、公式ウェブサイトではお値段も書いてありますが

ちょっと日本よりも高くなっています。

(おそらく関税の関係だと思いますが…)



AUDで$399.95です。

1AUDを90円とすると、約3万6千円になります。



ただ、オーストラリアのWiiで面白いのはWii Sports

が同梱されている事。


きっとすぐに遊べるようにという思いなんでしょうね。




■Wii would like to play



ちなみに、アメリカ版のCMもチェックしました!


アメリカ版を見たい方はコチラ!

「ニンテンドーWiiアメリカ版CM」



同じ英語圏でもオーストラリアとは少し見せ方が

違いますね〜


それにしても、Wiiを持ってくるあの二人組みは誰だ!(;´Д`)


以上、だいじんのWii考察でした。



オマケ:イタリア人のWiiスポーツ。


たのしそうー^^



そんなたいじんは、Wii持ってません(笑)








ブログランキング参加中!
最後に1クリック応援いつもありがとう〜





→「オーストラリアの楽しみ方〜ワーホリver〜」トップページに戻る


posted by 大臣 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大臣の個人的雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。