オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年07月02日

ビリヤードもやろう。

ブログランキング参加中。
⇒留学ブログランキング1位を読む!


こんにちは、だいじんです。

今日は、ナベーロンさんとビリヤード対決でした。


■プール。


オーストラリアでは、ビリヤード(プール)が人気です。


人気というか、社交辞令の一つとしてビリヤードがあります。



オーストラリアのパブや、バー、ゲームセンターでさえ、

ビリヤード台が置いてあります。



そこでは、ビールを片手に、おしゃべりをしながら、

ビリヤードを楽しむというのがオーストラリア式の

楽しみ方です。



実は、このビリヤードは日本では「やる人だけがやるゲーム」

みたいな印象があり、オーストラリアのように万人がプレイを

するゲームではありません。


だいじんが、ビリヤードを人生で初めてやったのも

オーストラリアでした。


最初はみようみまねでやっていたビリヤードも、

今では…普通!?程度までにできるようになりました。



このビリヤード…


ボーリングと一緒で、適当に玉を突いて楽しむ事もできますが、

ある程度のルールや基本的なやり方を知っていると、より

いっそう楽しめます。


そこで、今日はビリヤード初心者にオススメのサイトを

紹介します。


コチラです。



いろんなウェブサイトを見て回りましたが、

ここが分かりやすく良くまとまっているので、

ぜひ参考にしてみてください。


■ここから仲良く。


このビリヤードは、オーストラリアのパブやバーで誰とでも

気軽に対戦できます。


「なかなか知らない人には喋りにくい!」という人でも、

ビリヤードがあれば、それをきっかけにして喋る。

気が合えば、友達になることもできます。



下手や上手ということはあんまり気にしないで、

最低限のルールと、ある程度のやり方を覚えておいて、

ぜひ気軽にビリヤードを楽しんでみてくださいね。


>勝敗結果

ナベーロンさんの勝ちでした…T_T

(途中まではリードしてたのに…。。)




→持ち物リスト



→「オーストラリアの楽しみ方〜ワーホリver〜」トップページに戻る

この記事へのコメント
ビリヤード
みようみまねでやり続けていますが
いまだに玉がまっすぐ行きません
まぐれで落ちることを祈るのみです
Posted by D at 2006年07月03日 11:52
こんにちはDさん。コメントありがとうございます。

玉がまっすぐいかないですか…
特にオーストラリアのビリヤードは、玉が小さいので、少しのズレが痛いですね。

オーストラリアのビリヤードに慣れると、日本の大きな玉を使うビリヤードが簡単になると聞いたことがありますが…どうでしょ!?^^;
Posted by だいじん at 2006年07月04日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ビリヤード台のレス
Excerpt: 木製ビリヤード実際に遊べてインテリアにも最適矢はマグネット(磁石)なので安心・安全■重量:約620g(パッケージ含) ■商品サイズ:約H6×W22.5×D11cm ■材質:ウッド・ABS樹脂・ナイロン..
Weblog: ビリヤードを攻める
Tracked: 2007-08-11 20:37

ビリヤード台のレビュー
Excerpt:  ●組み立て式のご家庭で楽しめるビリヤード台です。<br>●ビリヤード好きにぴったり。自宅でビリヤードが楽しめます。<br>●ボール16個、キュー2本、チョーク2個・ブラシ1本..
Weblog: ビリヤードを攻める
Tracked: 2007-08-12 23:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。