オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年05月25日

ワーホリメーカーにオススメのクレジットカード

ここでは、ワーキングホリデーメーカーに人気のクレジットカ

ードについて解説していきます。

■クレジットカードを選ぶ基準


ここで紹介するクレジットカードは、だいじんが自信を持ってオ

ススメクレジットカードです。このクレジットカードを選んだ基

準はこの三つです。



1.ビザカードであること

→オーストラリアでは、ビザカードが一番普及しています。

また、JCBカードは、オーストラリアの本の一部のお土産屋や免

税店でしか使えないのでクレジットカードを作る時には注意しま

しょう。



2.入会費、年会費が無料であること。

→どんなに良いクレジットカードを作ったとしても、入会費や

年会費を取られていたらもったいないですよね。

こうしたクレジットカードを選んでおけば、オーストラリアに

いる間や、帰国後も入会費や年会費の心配がいりません。



3.紛失・盗難・不正使用補償が付いているもの

よくクレジットカードは「誰かに拾われたり、誰かに使われた

ら怖いから…持っていない」という人もいるかもしれませんが

ここで紹介するクレジットカードは、紛失・盗難、

不正使用時にも全額保証されるものになっています。




■オススメカード その1

>>VIESOカード

上記の、条件全てに当てはまるカードです。


またこのカードは、クレジットカードの基本機能もしっかり押

さえているので、このカード一枚でこうした事が全て可能です。



>現金を持ち合わせていない時でも、商品やサービス代金の支

払いが可能。

>物理的距離があっても、決済(売買取引が可能)

>商品代金の支払を分割払いにしたり、ボーナス時一括払いに

する事が可能(ローン機能)

>ATMなどから、現金を引き出して借りる事が可能。

(ワールドキャッシュサービス対応)



さらに、VIESOカードには、ポイントサービスもついていて、

決済やキャッシングをした場合にポイントが溜まって、商品と

の交換もできるんですね。



また、発行までの時間は、即日発行または3営業日発行が目安

となっているので、オーストラリア出発が近くても大丈夫です




>>VIESOカード


■オススメカード その2


>>シティクラシックカード

このカードももちろん条件1〜3をクリアしています。


また、このカードにはキャッシュバックと国内・海外旅行保険

が最高で3千万円が標準で付いています。


またこのクレジットカードを発行しているシティーバンクは、

日本で一番古い外資銀行で世界各国に支店があるという世界的

有名な銀行になります。


またオーストラリアには、シティーカードのトラベルデスクも

あり、何か困った事が合った時には日本語で問い合わせること

も可能です。


(もちろんトラベルデスクはオーストラリアだけでなく世界各

国にあります。)


これだけ充実していても、入会費、年会費無料であれば、

「発行枚数世界No1」というのも納得できますね。



>>シティクラシックカード



■クレジットカードは二枚必要


紹介したVIESOカード、シティークラシックカードのどちらか

一枚でも大丈夫ですが、財布やカード紛失時を考えて二枚用意

しておいた方が安心です。


さらに、財布やカードの紛失だけでなく、クレジットカードが

一枚だけだとATMシステムの都合で使えない場合も出てくるの

で、それを考えたら最低クレジットカードを二枚持っておいた

方が良いと思います。



また、どちらか一方だけの申し込みをしたいって言う人には、

年会費無料のシティークラシックカードをオススメします。


何か困った時にはトラベルデスクが日本語で対応してくれます

し、今ならキャンペーン中で、初年度年会費無料のカードもあ

るからです。





どちらも入会費無料で、こうした特典もあるので出発前に

確実に申し込んでおきましょう。




>>>VIESOカード詳細ページ


>>シティークラシックカード詳細ページ




→「オーストラリアの楽しみ方〜ワーホリver〜」トップページに戻る


posted by 大臣 at 16:06| サイトマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。