オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年05月19日

ワーホリ出発スケジュール

ワーキングホリデーでオーストラリア出発するまでの基本的な

ファイブステップはだいたいこんな感じになります。



1.パスポート取得(1週間〜2週間)

2.ビザの申請と取得(1週間程度〜)

3.学校に通う人は学校の手配(個人による)

4.航空券の手配(1週間〜2週間)

5.持ち物の準備(個人による)





1.パスポート取得

パスポートを一番最初に取る理由は、たとえビザが取得できて

もビザがなければ入国ができないからなんです。


そのため、まず最初にパスポートを取得しましょう。


このパスポートの申請と受け取りに必要な期間は、

だいたい1週間〜2週間程度です。



>>パスポートの申請方法


2.ビザの申請と取得


パスポートをすでに持っている人やパスポートを取得した人は、

次にビザを申請します。


特にこの2番「ビザの申請と取得」は少し時間がかかる場合が

あるので、余裕をもって申請しておきましょう。


※ワーキングホリデービザは時期によって数日で発行され

る場合もあれば、数ヶ月待たされることもあります。



ちなみに、ワーキングホリデービザは、発行されてからオース

トラリアに入国するまで一年間有効なので多少「少しビザを取

るのが早いかな?」と思うくらいがちょうど良いと思います。


>>ワーキングホリデービザ申請方法



3.学校の手配


学校に通う予定のある人は学校の手配をします。


また、語学学校の開始日に合わせて航空券を手配し、

出発日を決めていきます。


>>語学学校の選び方
 
 →オーストラリアで語学学校を選ぶ時のコツを紹介。


>>留学エージェントの選び方

 →学校の手配などを業者に頼む場合のコツを紹介。



4.航空券の手配


航空券はビザ申請前に申請する場合もありますが、

基本的にビザを取得したあとに航空券を予約します。


航空費を安くするコツは、早めに予約することなので、

出発日を早めに決めてからその出発日に向けて準備を

していきましょう。


>>格安航空券の選び方



5.持ち物の準備


1〜4の必要持ち物が揃ったら、ワーホリに必要な持ち物

準備を始めます。



>>これで完璧ワーホリ持ち物リスト



もっと、時間をキッチリと決めてスケジュールを立てたい

方は、このページも参考にしてみてください。


参考リンク>>ワーホリ出国までのスケジュール


「少しでも記事が役に立った!」という人だけで全然構いませんので、1クリックをしてもらえるとうれしいです^^






posted by 大臣 at 20:23| サイトマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。