オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年05月07日

空港から市内への行き方

こんにちは、だいじんです。



今日は、空港から市内への行き方をお話します。




ランキング参加中です!

■滞在先へ


空港から最初の滞在先まで送り迎えをしてもらう、

ピックアップや送迎サービスを業者などに申し込んでない場合は

自分で滞在先まで移動しなければいけません。



そこで、空港から現地滞在先まで移動するための情報を

今日はお伝えしたいと思います。




■持ち物をそろえる



一人で滞在先に行く場合には、以下のものを揃えて行きます。



・滞在先の電話番号

・滞在先の住所

・タクシー代と食事代分程度の現金




最低限これらがそろっていれば、なんとかなる場合が多いです。



逆に、滞在先の住所や緊急連絡先や現金がないと…

悲惨な目にあったりします。



また、業者などに空港送迎サービスを申し込む場合でも

万が一のために、業者の住所や電話番号、

タクシー程度の余分な現金を持っておくと安心です。



■シャトルバス



空港からCITYまでは、たいていシャトルバスという小さなバス

が運行しています。


これは、タクシーを使うよりも安上がりなので、

費用を節約したい人はぜひ利用しましょう。



参考までに各空港別の詳細も載せておきます。




>シドニー国際空港


「Kingsford Smith Transport」

「Sydney Airporter」というバスが20分置きに運行しています。


市内ならホテルやバックパッカーズなど指定した場所に行ってくれる

ので、便利です。


料金が、片道だいたい10ドル程度になります。


また、この他のシャトルバスを運行している会社も複数あって、

ミニバス(バン)みたいな車も運行しています。


ちなみに、タクシーを使うと市内まで25ドル程度掛かります。



>メルボルン国際空港


メルボルンには、24時間営業の「SKYBUS」というシャトルバスが

あります。


15分おき(夜間は30〜60分おき)に市街地とホテルを経由して

運行しています。(値段は15ドル程度)


タクシーを利用した場合は、40ドル程度かかります。

(車で約30分くらい)


また、数は少ないですが、郊外行きのローカルバスも

運行しているようです。




持ち物リスト更新しました。






→「オーストラリアの楽しみ方〜ワーホリver〜」トップページに戻る



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。