オーストラリアの留学・ワーキングホリデーに関する情報サイト「オーストラリアDEワーキングホリデー」

2006年04月25日

ワーホリ用バックパックとは

こんばんわ、だいじんです。


今日はワーホリ用のバックパックについてちょこっと

お話をしていきます。



ランキング参加中です!

■バックパックとは


てっきりバックパックっていうのは、誰でも知っている単語だと

思ったら、先日友達に「バックパックって何?」と聞かれました…



そこで、今日はバックパックについてお話します。


バックパックとは、平たく説明すると…

背中に背負うでかいリュックのことです。


*マメチシキ*

※リュックサックとは


リュックサックは、ドイツ語で、スペルは「Rucksack」と

つづります。


ちなみに、登山やハイキングに用いる背負い袋というのが

正しい説明で、ルックザックやリュックとも呼ばれます。



じゃあ、バックパックはリュックとどう違うの?

という話になりますが…


バックパックは特に金属製の枠がついた大型リュックサックの

ことを指すそうです。


リュックサックの方が分類自体を示す大きい呼び名で、

その中にバックパックという言葉があるんですね。




■バックパッカーとは



ちなみに、この大きなリュックであるバックパックを背負っている人を

バックパッカーと呼んだりします。



特にバックパッカーの厳密な定義はありませんが…

どうやらバックパックを背負って旅行をすればもうその人は

バックパッカーと呼ばれるそうです。


また、バックパッカー向けの格安宿泊所のことを

バックパッカーズホテルとも言います。


オーストラリアでは、安い所だと一泊10ドル代で泊まれます。

もちろん格安なので、相部屋です。


ただ、世界各国を旅行しているバックパッカーもいるので

相部屋で旅行話をして盛り上がったり、カードゲームを

したりすることもあります。

(相手が外国人の場合は、ある程度の英語が必要になりますが…)




■ラウンドする人も


オーストラリアの各都市を一周旅行することを特にラウンドと言います。


(正確には、一周しないとラウンドとは言わないそうですが…)



そこで、ラウンドをする時には、このでっかいバックパックを

背負って旅行をするわけです。


rucksack.pngバックパックはでかい!




まだ見ていない人は一度覗いてみてください。





→「オーストラリアの楽しみ方〜ワーホリver〜」トップページに戻る




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。